2017年5月24日水曜日

美術館の「野の花遊歩道」は今日は小雨の中、花シノブが見事に咲いています。
「野の花遊歩道」は基本的には、苗は苗屋から購入しています。又、野の花のエキスパートの有志の方から、自宅の苗を分けてもらっています。

野原や河原の草花を勝手に持って来たり、切ったり摘んだりはしないようにしたいものです。希少な草花もそのために山野から消えてしまいます。

クリックすると大きく見えます。


2017年5月23日火曜日

美術館の「野の花遊歩道」は毎日、野の花のエキスパートや多くの方達に大切にされて成長しています。サクランボ、ホウチャクソウ、マーガレット、が目下元気に花、実を咲かせています。

クリックすると大きく見えます。



美術館北側にはモミジの苗を植えて並木が秋には紅葉を連ねる予定です。若いモミジたちも元気に成長を続けています。

クリックすると大きく見えます。


2017年5月18日木曜日

美術館の「野の花遊歩道」は毎日、多くの方達に大切にされて成長し、すでに花を咲かせているものもあります。 目下38種類の野の花が元気に成長を続け、希少な種類の野の花も数種あります。
ミヤマキリシマは九重に特有で、ピンクの絨毯の素晴らしい花をくじゅう連山に大規模に咲かせて登山の人々を喜ばせています。美術館の「野の花遊歩道」も規模ごく小さくはありますが、可憐な花をすでに咲かせています。
 開花情報をこれからも写真で載せていきます。

クリックすると大きく見えます。






2017年5月16日火曜日

入館者の  感想/Review  2017−24と2017−25をスキャンして載せます。
個人情報の守秘のため、姓名の名を秘して姓だけにさせていただいています。

クリックすると大きく見えます。