2018年2月11日日曜日

ほぼ毎年、美術館北側にイノシシ家族が大穴を掘り、側溝の全面に泥と大きな石を投げ込まれて、数回掻き出しに大汗を流しました。ついに去年の9月はじめ、二人で高さ90センチの防護の塀を36メートルに渡って完成させました。
イノ家族これにて遊べ思う様   の心境です。
今年は雪にまだイノシシの足跡がありません。このまま無事に春になるかどうかは全てイノシシ家族の気持ちひとつにかかっています。(撮影:串山  編集:岡本)
クリックすると大きく見えます。

今日は青空に白い雲の浮かぶ冬の晴天です。雪に覆われた美術館の周辺では、野の花たちも、春の到来を雪の下で待っています。(撮影:串山  編集:岡本)
クリックすると大きく見えます。

2018年1月5日金曜日

新年が明けました。今年も良い年でありますように。
美術館はすっかり銀世界に覆われています。(撮影:串山  編集:岡本)

クリックすると大きく見えます。

2017年12月27日水曜日

冬季休館中の美術館の今日は、晴れで雲一つ無い青空です。しかし風が強く外気温は2度Cですが体感温度はマイナスです。朝には霜柱が立っています。阿蘇の中岳には噴煙が少し上がっているのが美術館からも遠望できます。(撮影:串山   編集:岡本)
クリックすると大きく見えます。



2017年12月21日木曜日

入館者の  感想/Review 2017−98に中国語の感想が書いてありました。大学で日本語を学んでいる中国人留学生に日本語訳をしてもらいました。

クリックすると大きく見えます。