2017年9月22日金曜日

美術館の「野の花遊歩道」は、ブルーベリーの幹の小枝に、モズのハヤニエ(モズのハヤニエはモズが後で食べようと、昆虫などを枝に突き刺しておく事を言います。)と思われる黄金虫の子供が突き刺して有りました。すぐにアリ達が忙しく働き始めています。(撮影:串山)

クリックすると大きく見えます。


2017年9月21日木曜日

美術館の「野の花遊歩道」にはオミナエシ(おみな=おんな)とオトコエシ(おとこ)が有りますが、オミナエシはこれまで数回登場しましたが、いつも虫に大人気。しかしオトコエシは今日も元気に花を咲かせていますが、虫を見たことがない、さっぱりモテない。これはなぜか?男として情けない思いがします。(撮影:宮崎&岡本、編集:岡本)
クリックすると大きく見えます。


2017年9月20日水曜日

美術館の「野の花遊歩道」はスペアミントの花の蜜に誘われてアリ達が働きに出掛けて来ています。(撮影:宮崎、編集:岡本)
クリックすると大きく見えます。

2017年9月18日月曜日

美術館は台風による大きな被害は無く、今日18日、月曜日から開館しています。
入館者の  感想/Review  2017−65をスキャンして載せます。

クリックすると大きく見えます。